小枕草子

アクセスカウンタ

zoom RSS まさに今のこと。ただの悪戯ならよいが・・・

<<   作成日時 : 2012/01/27 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像たった今、27日23時半ごろのこと。
ちょっと怖いので、証拠(?)のためにこの記事をアップします。

今日も雪がすごかったけど、雪かきをちゃんとしたから、道には雪は残っていないかった。
なのに、さっきトイレに行こうと玄関の電気をつけたら、玄関外がボーっと白い。

さてはまた雪が降ってきて積もってるから、雪に光が反射してるんだろう。
また明日も雪かきか・・・と思って、どれぐらい積もっているか見ようと玄関を開けてみて、絶句した。

確かに雪は積もっていた。
でもまだ降り始めで、1センチくらいだろうか。
それほどひどい降り方じゃないので、もっと積もるには時間がかかりそうだ。

が、僕が絶句したのは、雪が積もっていたからじゃない。
ちょうど、玄関を開けたらバッチリ読めるように、道に字が書かれていたのだ。
それも日本語ではなく、ハングル文字で。

玄関をあけたら読めるように、わざわざこちら側に向けて書かれてあった。


すごく、すごく怖い。
でも、とりあえず外に出てみた。
雪の上に、指で書いたのだろうか。
きれいな字体で、はっきり読める文字が6文字。

でもなぜ?

うっすら、書いた人の足跡もわかる。
細かい歩幅で、丁寧に書いたようだ。
怖かったけど、ちょっと足跡をつけてみたら、道を曲がったあたりで消えてしまった。
書かれていた文字は、怖いから雪かきして消しておく。


でもなぜ?
僕がハングルを読めるのを知っていて?
でも、近所の人は僕が読めるって絶対知らないはずだし・・・

書かれていた内容は、政治色の強いもの。
個人攻撃ではない内容だったので、ちょっと安心したが、やっぱり怖い。

今晩何もないとよいけど・・・
とりあえず、いつも以上に戸締まりに気をつける。


明日の朝、近くの交番に伝えるだけは伝えておこうかな。
なんか、今も心臓ドキドキする。
外で音がするんじゃないかとビクビクする。

もう今晩、何もないとよいけど・・・
早く雪が積もって、文字を消した跡も消えて欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

まさに今のこと。ただの悪戯ならよいが・・・ 小枕草子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる