カツサンドを食べて緊張の巻

画像いやぁ、どういうわけか、先日人前でちょこっと話すことになりにけり。
内容は、少年法について。
いま、少年法が再び改正されようとしていて、それに対する意見を求められたなり。
で、なぜか僕が話すことになったというわけ。

最初に打ち合わせがあったんだけど、なんと、その場で、まい泉カツサンドが軽食に出たんだ。
それだけで、すごいところで話をするモードに突入。
緊張しまくっちゃいました!!

で、打ち合わせも終わって、本番スタート。
僕の発言は最後のほうで、5分だけなんだけど、もう最初からドキドキもの。
僕の前の人の発言中にトイレ行っちゃうぐらいでした。

で、いよいよ僕の番。
真ん前にタイムキーパーがいるので、時間を見ながら発言しなきゃいけないんだけど、無理!
後ろのほうは見えるんだけど、近くなんて見えやしない。

それでも発言はじめれば、5分はすぐ終わるんだよね。
いつの間にか席に戻ってました。


いや~、久々のドキドキ体験でした。
発言の内容は、皆さんに「よかったよ」って言われて、ホッ。
とあるおばあさんには、

あなたみたいな若い人に発言してもらえると、元気が出るわ

って言ってもらえました。
こちらこそ、嬉しかったです。ありがとうございました!

・・・でも、もうそれほど若くはないんだけどなぁ・・・
ま、おばあさんから見れば、大きな孫ぐらいかもしれないけど(^^)


あ、ちなみに僕が話した内容は、すでにブログにも書いてます。
コチラの記事で、青緑色(?)の内容のこと。

それと、前に夜間高校の先生に聞いたお話。
夜間高校の生徒は部活終わって、ちょっと学校でおしゃべりして、それからコンビニに行けばもう夜中。
高校生が夜中コンビニにいたということで、すぐ警察に補導されてしまうんだって。

今回の少年法改正の1点は、この警察の補導に法律でOKを与えるというもの。
昼間の生徒ばかりでなく、夜間の生徒もいること、官僚の皆さん、政治家の皆さんはしっかり考えているのかな?

最近の風潮として、少数派のことは考えない流れになっているようで不安です、って発言しました。
・・・なんか文章に書くと恥ずかしい・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月15日 15:25
こっそり見ありがとうございましたww
今度気が向いたときは、はばをきかしておいでくださいませ!

少年法って、いまいちピンと来ないかんじだったのですが、夜間学校の生徒さんのお話を聞いて少数派の方の大変さも知りました。
法のすきまを縫ってくる人たちはどんどん取り締まったらいいと思うけど、一生懸命がんばってる人たちはなんとかしてあげたいと思いますね。
何とかならないのかい、小泉さん!!
2006年04月17日 13:23
キキさん、こんにちは。
はばをきかして参ります(笑) ジョニー!!

さて、コメントどうもありがとうございます。
本当にキキさんと同じ思いです。頑張っている少数派の方々をしっかり見据えた政治であってほしいですね。
多くの方が、何かの面ではきっと少数派に属するんだと思いますし。

この記事へのトラックバック