ソフトバンク端末は、み~んな0円!?

画像なんか、もうよくわからんです。
23日ソフトバンク新料金体系を発表したけど、その最後の1つを昨日発表したそうな。
割賦の頭金なしで端末を持ち帰れるというものらしい。


新規/機種変更にかかわらず、新スーパーボーナスの加入者なら、端末の持ち帰りは全て0円


なんだってさ。
新スーパーボーナスってのが、まだよくわからないんだけど、割賦支払期間が2年だけじゃなく、1年と1年半のプランが加わるそうだ。

これはけっこう嬉しいかも。
僕のケータイ変更周期は、だいたい1年から1年半だから、どちらかに入れば得するのかな。

でも割賦って、結局ローンってことでしょ。
今まで最初に払っていたケータイ端末代を、契約後に毎月払うってことだよね。
でも、その毎月分をソフトバンクが肩代わりしてくれるから、結局は毎月少しずつ払うだけか、もしくは結局タダになるってことなん・・・・だよね。


なんか、お得なのか何なのか?
僕、もともとローンとか嫌いなんだよな~。
最初に全額払って自分のものにしときたいタイプなんだけど・・・。

それに、これじゃあ、ほとんどのソフトバンクユーザーは機種変するときは新機種にするよね。
今までみたく、端末によって金額の違いがないんだから。
だったら、古い端末ってすぐ消えちゃうんじゃないかな?
それか、新端末がしょっちゅう出なくなるか・・・。
そうじゃなかったら、端末作る会社、つらいよな~。

ま、どちらにしても11月まで様子見様子見。
先駆者じゃないんだな、わたくし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月28日 00:40
なぐぉんさん、こんにちは。
ソフトバンクは頑張ってるのはわかるんだけど、わかりやすさがイマイチ・・・
まあ無条件で安くするのは無理ってのはわかるんですが、ややこしすぎですよね(汗)
もうこの際!お客様満足度№1携帯、auにいらっしゃい!(笑)
2006年10月28日 01:41
頭金が0円というのは表向きで、実際は頭金がローン
分割されます・・・。↓
(頭金+端末購入代)が特別割引として、ソフトバンクが
負担しますが、特別割引に上限があるので、ハイエンド
モデルを買うと、特別割引額を超えてしまい、その部分
はユーザ負担になります。
※ローエンドモデルは負担額無し。
※旧スーパーボーナスの場合は負担額は発生しない。

新スーパーボーナスの1年縛りあるいは1年半縛りを選ぶ
と、数百円から数千円程度負担額が増えてしまいます。
ただ、負担額についてはポイントで相殺できる。
0円に惹かれて新スーパーボーナスに加入すると、後々
痛い目をみるかもしれません。

新スーパーボーナスの特典は、ソフトバンク大創業祭の
特典と一緒。芸が無い・・・。

2006年10月28日 01:43
ゴールドプランは周りにソフトバンクユーザがいなけれ
ば、通話料金が割高な上に、無料通信分が無い。
はっきりいって、デメリットな料金プラン。
ゴールドプランに加入しているソフトバンク
ユーザ同士のメール送受信は0円だが、相手が
ゴールドプラン以外のプランでも、メール送受
信は0円になった。
なので、自分がゴールドプラン以外のプランの
場合は、メール送受信は0円にならない。
(SMSとMMSの全角128文字までの受信は無料。
これは従来どおり。)
2006年10月28日 01:44
ブルー・オレンジプランの基本使用料が他社と比べると
210円引きと謳ってますが、他サービスの月額料金のせい
で、210円引きの意味が無くなってしまい、むしろ値上がり。
この点はNTT DoCoMoの中村社長が指摘している。

既存ユーザ向けの新料金プランを検討中。
旧スーパーボーナスから新スーパーボーナスに
移行できる救済措置の「と金プログラム」を
検討中。
LOVE定額は新規受付停止になる予定。

続けてコメントしてしまいましたが、この説明で
お分かりになっていただけましたでしょうか?
ちなみに「年間割引」と「ハッピーボーナス」は
まだ生きていますので。
2006年10月28日 08:20
摩天楼さん、ありがとうございました!!
お手数おかけして申し訳ないです。
ということで、トリガミマンさん、auにはまだ行きません(笑)

でもでも、なるほど、結局はいま僕が契約している「年間割引」をそのままにしつつ、それよりもお得になるかどうかを見定めて変更するならばする、ってことですね。
でも、ゴールドプランは僕には必要ないなってわかりました☆

この記事へのトラックバック