6月に、ぐうたら記念日を!?

画像もう、6月ッスか!!
祝日が全くない月ですよね~。
のび太じゃないけど、6月が嫌いになりそうww


6月には、祝日が1日もないんだぞ
春休みとも夏休みとも関係ない
日曜のほか1日も休めない
こんなつまんない月があるか




と、のび太君は、ドラえもん秘密道具で、
勤労感謝の日ならぬ、


ぐうたら記念日

を作るんですよね。
確か、てんコミ14巻だったかな。


あ~、でも、祝日欲しいな


授業はじまって、2ヶ月弱。
最近、加速度つけて日が経つのが早くなってる気がする・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

komakota
2007年06月02日 06:00
ぐうたら記念日~懐かしぃぃぃぃーーー
当時 その話を見た時 (*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン とのび太くんの意見に賛同したものです(笑)
月日が経つのって、本当に早いですねぇーーー それだけきっと幸せなんですかね!?
りくパパ
2007年06月02日 07:21
6月は梅雨の時期でもあって、なんだか「どよーん」としますね。
りくパパも6、7月は仕事で手一杯です。
2007年06月03日 00:14
●komakotaさんも懐かしいと思っていただけますかww
ぐうたら記念日、欲しいな~。
月日が経つのが早いと幸せ・・・。僕にはなかった考え方で素敵ですね。
そう思うと、なんだか少し元気になります。

●りくパパさん、こんにちは。
これから2ヶ月、忙しいんですね~。競馬もゲームもできるといいですね。
ドヨーンとした今月、お互い乗り切りましょ~♪
り~
2007年06月03日 11:03
ドラえもん最終話のニュースを見て
なぐぉんさんを思い出しました(笑)
訴訟じゃなくて、利益の一部を払うで終わりなんだぁ!
とびっくりしました(笑)
2007年06月04日 00:05
り~さん、こんにちは。僕もこのネタ、ブログに書きたいのですが、なかなか時間とれずにいます。

訴訟は最後の最後の手段なんですね。
この「最終話」を書いた方は本当にドラえもんが好きだったからこそ、「最終話」を書いたんだと思います。
そして、それがまずかったと思ったから謝った。
小学館(でしたよね)もその気持ちがわかったからこそ、訴訟にせずに終ったんでしょう。
本来、法律なんて出てこないほうがいいんですよね。

この記事へのトラックバック