アイシテル 第4話

画像今週はブログ更新、2日に1回だったな~。
書きたいことはいっぱいなんだけど、時間がなくて。
ということで、今週最後のアップです。


胸が張り裂ける思いで見てます、このドラマ。

被害者家族のつらさ、悲しさが伝わってくる。
加害少年に、自分たちのつらさをぶつけてるわけでもなく、ただ哀しみを内にこもらせてる。

加害少年には、今の被害者家族の気持ちをわかってほしい、心からそう思う。
そのためには厳罰ではない。
それが僕の今の考えです。


被害者は、なぜ子どもが殺されたかを知りたいはず。
それはせめて伝えなければ、被害者家族も前に進めないよ。
これは、少年法でも前々から可能だったはずなのに・・・。


画像にしても思う。
お互いの家族が、互いの境遇、気持ちを知ることができたら。
できないにしても、少しでも想像できたら。

人が他人の気持ちをもっともっと想像できたら、そして自分のこととして考えることができたら、つらい思いをする人がもうちょっと減るんじゃないかな。

加害少年が、自分が罪を犯したらどうなるのか、誰がどれだけ悲しむのか、少しでも想像できたら罪を犯すこともなかったかもしれないと思う
それができなかったから、罪を犯したわけなんだけど・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック