今頃、アイシテル最終話

画像やっぱり、今年度は大変かも・・・。
録画してあるドラマもたまってきちゃったんだよね~

ということで、今頃、ようやくアイシテル最終話です。

最初の、加害少年と被害少年の母親が対峙したときから、もう涙出て、涙出て
ご飯食べながら見てたんだけど、しょっぱく感じるくらいでした。


施設から1年で出てきた少年。
現実には、なかなか1年では出られないと思う。

でも、彼の場合は、施設処遇ではなく、社会で処遇した方がよかった。
弟が生またことで、生命の大切さを実感し、その生命を奪った自分の罪に向き合う。
それが、彼にとっての更生の道であり、施設では得られない経験だったんだよね。
施設に長く収容することが、決して更生への道ではない・・・

加害者側の家族、そして、被害者側の家族が、これから心からの笑顔を見せられる将来を臨みつつ、無事に見終えた最終話でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック