裁判員裁判とドラマ

画像試験終わって、ようやくたまってたドラマを見始めた。
まずは、ず~っと前に終わったスマイル
見てて、もう腹立って、腹立って

魔女裁判でも、今やってるオルトロスの犬でもそうなんだけど、特にスマイルはひどすぎる。

裁判員裁判が描かれているんだけど、現実にはありえないことばかり。
ドラマだからって、何でも許されるわけはない。
法律監修もついてるのに、なぜ??


今日から、東京で裁判員裁判が始まった。
これから全国で開かれていく裁判員裁判に、不安を覚えずにはいられない。

小手先の手続きなどを整えたり、評価するだけではなく、裁判員裁判をする(続ける)のならばその前に、僕たちがやらねばならないこと、整えねばならない状況が、もっともっとあるんじゃないのかな。

その1つとして、ある程度正確な知識を、これからのドラマは提供していくべきなんじゃないのだろ~か・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

り~
2009年08月04日 15:01
「スマイル」すごくショッキングで、いろいろ考えさせられました。
「魔女裁判」はミステリー風だったから信じてないけど
「スマイル」もそんなに違うの?
どういうところが?
素人は、こういうものなのか~と思ってしまいましたけど。
2009年08月04日 23:24
り~さん、こんにちは。
記事に書き忘れたんですが、もう違うところが多くて、詳細に書く時間がないし、書くと腹立つしで、書かずにいました。

刑務官が収容者とあれほど親しく話せないのはもちろんですし、裁判員制度の評決は絶対秘密なので、誰がどういう結論を出したかは、マスコミも報道できないので、一般人知ることはできないはず。なのに一馬弁護士は知ってたし。
裁判で、証人の親のことが暴露された箇所、あれはもう検察官に異議を言える内容ですし、裁判官は評議で、事件に関係ないだって、もっと強く言わなくてはいけないし。
食中毒が起こったときも、ビトを殺人罪で告訴するとか言ってましたが、殺人罪は検察官が起訴するもので、告訴とは全く関係なく、被害者が告訴を取り消したから起訴されないなんてものではありません。
まだまだあるんですが、もう忘れてる部分もあり、今回はこれぐらいで。
とりあえず、最後の4回くらいはひどいな~って思って見ていました。
り~
2009年08月12日 15:19
お忙しい&腹立たしい中、詳しくありがとう&すみません<(_ _)>
確かに、ビトと勝村さんは仲良しすぎでしたよね(笑)
8話からしか見てないので、前のことはよくわかんないですけど。
おかしなとこはいろいろあったんでしょうねぇ。
でもなんか、中井さんは、監修の弁護士さんに感心されてたらしいですよ~
これからはわかりやすいようにパフォーマンスも必要になってくるから、参考になったって言ってたらしいです(^^)
あの偏見の説明のとこ。
うんうんて思いました。
2009年08月12日 16:09
り~さん、こんにちは。
中井さんが感心されていたっていう話、僕も聞きました。
弁護士さんも、これからは裁判員法廷では、俳優的に弁護しないといけないのかもしれませんね。
僕の場合、わかりやすいも勿論ですが、相手側の気持ちを考えつつ、自分側の弁護をしていきたいと思っています。

この記事へのトラックバック

  • 魔女裁判 裁判員制度 結末

    Excerpt: 魔女裁判の疑問 魔女裁判の疑問昨日やってた魔女裁判ですが裁判員制度によって一般人が裁判員として魔女裁判を担当する事になるってドラマですが謎の組織??グループ??みたいなのが全部隠しカメラみたいなので.. Weblog: 魔女裁判 racked: 2009-08-13 22:45