「投入」っていう料理番組、嫌い・・・

画像料理番組って、多いよね~。
僕は自分が料理好きだから、つい見ちゃうこともあるんだけど、最近気になることがある。

それは、食材を加えるとき、「投入」っていう場合があること。


投入って聞くと、文字通り、「投げ入れる」ことを想像してしまう。

料理はもっと優しく作りたいし、物を粗末にすることもしたくない。
だから、「投入」って言葉は使ってほしくないんだよね。

まあ、他に使える語彙が少ないってのもわかるし、これは僕のイメージだけではあるんだけど・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年02月08日 23:53
りくパパも同意見です。
食べ物は娯楽でも何でも粗末にしちゃダメですよね。
テロップに「食材はスタッフが後ほど美味しくいただきました」ってのもわざとらしい気がします。
2010年02月11日 01:45
りくパパさん、お返事遅くなってすみませんでした。
同意見ということ、嬉しいです。
僕も、食べ物は粗末にしちゃダメって言われて育ったので、大事に食べたいなって今でも思います。

この記事へのトラックバック