カイルに惚れた

画像ようやく、ラストウィンドウ終了。
長かったなぁ、5ヶ月?
ストーリーにちょっと強引な展開もあるし、やや一本道だけど、内容が好きだから僕は許せる
それに、主人公のカイル、かっこよすぎでしょ。


カイルは、まわりの人間に話をさせたくする。
そして、その人たちはカイルと話すことで自分と向き合い、自らの悩み・迷いを考えるきっかけになる。
その結果、自ら問題を解消し、未来への希望を新たにするんだ。

でも、カイルは何かをするってわけじゃない。
彼はただ、自分の知的欲求に素直に生きてるだけなんだ。

これってすごいことだよねぇ
理想じゃん、カイルみたいな人間像。

エンディング見ながら、そんなこと思いながら感慨に浸ってた僕でした。
次回作にチョー期待



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック