2010秋ドラマ、何も見ません宣言

画像タームのドラマも始まる時期。
番宣などで、ドラマのキャストがいろいろ出演していますが・・・
この秋、僕はたぶん連ドラは見ないでしょう


理由1 面白そうなドラマがない
キャストも目新しくないし、目を引く内容もない。

理由2 連続アニメを見るから
そもそも、僕が連ドラを見る理由は、週の楽しみ確保のためってのが大きい。
今日はこのドラマがあるぞっていう気持ちは頑張りにつながる。
その役目が今はアニメに移ってるから、わざわざドラマを見る必要なし


でも、単発ドラマは楽しみなものもあり。
昨日やってた塀の中の中学校は見ちゃいました。
松本少年刑務所内にある中学校分校のお話。
以前見学しに行ったこともあるので、余計見たかった。

感動だね~
先生、しかも文盲の受刑者に教える先生の喜びってすごいんだろうなって思った。


ドラマにもあった、分校では私語をさせず、仲間を作らせないっていうルール。
僕が見学に行ったときも説明された。

そのとき思ったんだ。
学校の大きな役割は、友達を作ること。
それを奪われる少年院や分校の「受刑者」たち・・・
罪を犯すっていうことは、そういうことなんだって、昔思ったことを思い出した

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック