映画 BOX 袴田事件 命とは

画像映画館での今年鑑賞第40作品目となりました。
BOX 袴田事件 命とはがソレ。
シネコンではなく、日本一古い木造映画館と言われている映画館で観ました。

製作: 2010年 日本
上映: 117分
監督: 高橋伴明
出演: 萩原聖人、新井浩文、葉月里緒奈、村野武範、保阪尚希、雛形あきこ、大杉漣、國村隼、岸部一徳、塩見三省、石橋凌

昭和41年、静岡県清水市で起こった一家4人が焼死体で見つかるという事件。
立松刑事(石橋凌)は元プロボクサーの従業員袴田(新井浩文)に目を付け、容疑者として逮捕するが物証は乏しかった。
裁判官として静岡地方裁判所に赴任した熊本(萩原聖人)は、主任判事としてこの事件を担当することになる。


頑張らなくっちゃって思った。
早く弁護士になりたいって思えた。

罪を犯していないかも・・・と思いつつ「自白」させる人って、どういう気持ちなんだろう
罪を犯していないかも・・・と思いつつ死刑を認める人ってどういう気持ちなんだろう
そして、自分はやってないと知っているのに死刑を宣告される人の気持ちは・・・
画像

「疑わしきは被告人の利益に」
みんなが忘れちゃいけないことだと思う。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック