震災と「引きこもり」と不登校

まだまだ避難されている人が多い、今回の震災。
ニュースで避難所の映像を見るたび、ちょっと考えてしまうんだ。
引きこもりの人たちや不登校の子どもたちはどうしてるんだろうかと・・・


外に出られず、部屋に引きこもらざるをえない人たち。
彼らは地震・津波のとき、外に逃げ出せたのだろうか。
逃げ出せたとしたら、引きこもることができない避難所での生活は如何ばかりのものだろう・・・。


いろんな理由で学校にいけない子どもたち。
被災した彼らは今、学校の避難所にいるのだろうか。
新学期が始まるこの季節、学校に行かないという選択を維持できてるんだろうか。
学校のある時間に、学校に行かないで避難所にいる気持ちを想像してみる・・・。


こうした人々にスポットを当てた報道に、僕はまだ接していない。
彼らは今、どんな気持ちでいるだろう。
被災された人々の中にも、引きこもりの人たちや不登校の子どもたちは必ずいるはずだから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 不登校・ひきこもり脱出レポート

    Excerpt: 1年間不登校でひきこもりだった私の息子が わずか15日で笑顔になり 元気に学校... Weblog: お役立ち情報 racked: 2011-05-03 09:06