映画 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

画像これが、最後!
ということで、映画館での鑑賞今年22本目はコチラ。
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2です。

製作: 2011年 アメリカ
上映: 130分
原題: HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II
監督: デヴィッド・イェーツ
出演: ダニエル・ラドクリフ、 ルパート・グリント、 エマ・ワトソン、 ヘレナ・ボナム=カーター、 ロビー・コルトレーン

ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は親友のロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと共に旅に出る。それは長年の宿敵ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)抹殺の手掛かりとなる分霊箱を求めての旅だった。だが、魔法省やホグワーツ魔法学校が次々と死喰い人の傘下に入る中、もはや誰の身も安全ではなく……。


いやぁ、これで最後ですかぁ
まさにラストにふさわしく、最初から最後まで緊張感ある作品で、パート1とは大違いでした。

ただ、大河ファンタジーのラストとしては、なんて言ったらよいのかな、王道すぎて、あまり驚きがなかったかな。
想定内っていうか・・・

3D映像も、3DSのおかげで慣れちゃってるから、それほど凄さ感じられなかった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

マッキー
2011年07月31日 22:33
なぐぉんさん、こんにちは。
ハリーポッター行ったんですね!
私はDVDは全部持ってますが、実際に映画館には
行ったことはないです・・・。
今回もおそらくDVD買ってそれを見ると思います^^;
2011年08月05日 00:16
マッキーさん、こんにちは。
映画館は、映画館ならではの楽しさがありますね。
3Dは映画館で観ると格別です。

この記事へのトラックバック