映画 僕たちは世界を変えることができない。

画像ではでは参りましょう。
映画館での鑑賞昨年29本目は、長~いタイトル。
僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.です。

製作: 2011年 日本
上映: 126分
監督: 深作健太
出演: 向井理、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝、村川絵梨

医大生のコータ(向井理)は、何か物足りなく感じていた。
そんなある日、海外支援のパンフレットに目が止まったコータは、すぐに知り合い全員に「カンボジアに学校を建てよう!」とメールを送る。
ところがコータのもとに集まったのはたったの3人。
いつもの仲間の芝山(柄本佑)と矢野(窪田正孝)、そして合コンで知り合った本田(松坂桃李)だった。
それでもコータは学生サークル“そらまめプロジェクト”を立ち上げるが・・・

画像
フィクションドキュメントが半分半分の作品。
役者陣がカンボジアの現実を見て表す、演技ではない表情がこちらに訴えてくるものがある。
でも、その現実をうまくフィクションが繋げている。

青臭いけど、だからこそそこに未来が見える。
タイトルを聞くとショックだが、サブタイトルまで読んでから見てみたい作品です。